サロンや美容クリニックならダメージが少なめ

脱毛処理をするとき、自己処理で行うかサービスを利用するかで悩むかもしれません。自己処理は時間がかかるもののお金はほとんどかかりません。サービスは時間はそれほどかかりませんがお金がかかります。サービスを受けに行く手間も必要になります。肌へのダメージの点から考えると、サロンや美容クリニック等のサービスを利用する方がいいかもしれません。自己処理はほとんどが肌に一定のダメージを与えます。出血はしていなくても細かい傷ができていて、そこから細菌などが侵入する可能性があります。サロンなどでは光やレーザーを使て毛根にダメージを与えます。自然に毛が抜けていくので、肌に直接の影響はありません。肌のためならサービスを利用する方がいいでしょう。

自己処理時は事前と事後のケアをきちんと行う

脱毛を自分で行う方法として、カミソリ、毛抜き、テープやクリームなどを使う方法があります。カミソリは表面に出ている毛を剃る方法で、毛抜きやテープ、クリームなどでは毛を抜きます。処置をしても特に肌には何の影響もなさそうですが、敏感肌の人なら赤くなるかもしれません。赤くなるのは何らかの炎症が起きたり、傷ができている状態になります。そのままにしていると、そこから化膿するときもあります。自己処理はつい事前と事後のケアを忘れてしまいがちですが、それを行うだけで肌への影響を減らせます。カミソリを使うときはできるだけ専用のフォームを使うようにしましょう。事後処理としては、保湿効果のあるクリームなどを塗るようにしましょう。

大阪の脱毛施術では、価格や効果、脱毛期間のみならず、アフターフォローも充実しているので安心して依頼できます。