あなたは自己処理派?サロン脱毛派?

お金もかかるうえ通うのも面倒だと、ムダ毛処理は自分でしている人も多いようです。慣れてしまえば処理するのにもそれほど時間がかからないので、サロンに通う必要がないと考える人もいるでしょう。では、自己処理とサロン脱毛にはどのような違いがあるのでしょう。

最終的にはツルツルの状態になる

自己処理とサロン脱毛の一番の違いは、仕上がりです。自己処理は、どれだけ毎日処理しても永遠にムダ毛が生えてくるものですが、サロン脱毛で施術を受けるとだんだんムダ毛が生えなくなります。最終的にはツルツルの状態になり、自己処理が必要なくなるのです。また、自己処理ではカミソリで剃ったり毛抜きで抜くなどで肌荒れを引き起こす可能性がありますが、サロン脱毛は光を毛乳頭に照射して毛の再生を防ぐという方法であるため、肌表面を傷つけることなく脱毛できます。その為、埋没毛やカミソリ負けなどの心配もありません。

肌の引き締めや美白などの美肌効果も期待できる

毛抜きで抜き取る自己処理では毛穴が開いたりブツブツしてしまうことがありますが、サロン脱毛で照射される光には美肌効果があるため、肌の引き締めや美白効果も期待できます。そのため、肌をきれいにしながら脱毛できるというメリットもあります。このように、サロン脱毛にはお金を出して受けるそれなりの利点があるので、需要が高まっているのでしょう。

キャンペーンやモニター制度を利用すると安く脱毛できるサロンもあるので、自己処理に疲れた人はサロン脱毛を試してみることをおすすめします。

美しい脚と言っても細さやライン、肌の状態と様々な条件があります。脚の脱毛は今や誰でもカンタンにできる美容法です。意外と見られている脚を勝負パーツとして活かせます!