新鮮な血液を体にめぐらせる

加齢とともに体は老化していくのは当然ですが、ケアすることで衰えを緩やかにすることができます。アンチエイジングの方法はいろいろありますが、最近注目されているのが血液クレンジングです。ドイツで発祥したヨーロッパでは広く認知されている治療方法で、副作用もなく安全性も高いものです。医療機関でのみ受けられる治療です。採血した血液を医療用オゾンと混和した後、体内に戻す方法が一般的です。オゾンで血液を洗浄することでサラサラの血液になるため、体が本来持つ抗酸化力を高めアンチエイジング効果が得られるというわけです。採血する血液は100mlほどなので、貧血の心配もありません。

おすすめなのはこんな人

血液クレンジングを行うと、いつまでも若々しく、美しい肌を保てるなど美容を追求できるほか、免疫力が向上することから病気や体調不良を改善する効果も得られます。例えば、冷えやむくみ、頭痛や肩こり、風邪をひきやすいといった体の不調から、悪玉コレステロール値や中性脂肪値、糖尿病などの改善、またアトピー性皮膚炎の改善や癌治療、癌予防をしたい人にもおすすめといわれています。

月に1~2回がおすすめ

血液クレンジングは1回の治療でも効果がありますが、定期的に治療を行うことで体質や病気の予防、改善効果が実感できます。健康な人であれば、月に1~2回がおすすめです。病後や疾患のある人で免疫力を向上したい場合は、週1~2回のペースで行うとよいです。治療時間は30分ほどで、1回の治療は2万円前後となっています。

血液クレンジングとは、採取した血液にオゾンガスを混ぜ合わせ、オゾン化した血液を点滴で体内に戻す治療です。血液がさらさらになる効果があります。